25
韓国語の会話、韓流ドラマを字幕なしで楽しみたいあなたへ
6

どんな勉強法でも、まったく
ハングルを覚えられなかった私が、
「発音がキレイですね」と
韓国人に笑顔で言われるほど、
ハングルを完璧にマスターできた
「ヒミツの学習法」を、
あなたに全てお伝えします。

あなたはこんな学習がよいと思っていませんか?
  • とにかく単語、表現を丸暗記する
  • 韓国人の発音のマネをする
  • たくさん会話をする

こんな学習をしている、もしくはしようとしていると、
いつまで経っても韓国語は、話せるようにも聞けるようにもなりません。

96
キーワードを入れて下さい。

photoはじめまして。

太田諭といいます。

私は今では、韓国人との交流会や韓国人の友人と、
不自由なくコミュニケーションを取ることができます。
また、韓国旅行に行った際は、ガイドブックに頼らずに、
現地の人と会話をして、一緒におすすめのお店に行くなど、
普通の人よりもディープな韓国の魅力を味わっています。
そして、韓国語を指導する仕事もしています。
(右の写真が、指導をしているときの写真です。)

 

いきなり自慢話に聞こえたかもしれませんが、

実は私は、すんなりと韓国語をマスターできたわけではありません。

いざ韓国語の勉強を始めてみると、
ハングルは読めないし、全然頭に入らない。

うまく理解できないので、丸暗記しようとしても、
暗記力が悪いので、覚えても覚えてもすぐに忘れてしまう…

なんとかハングルが読めるようになっても、
「発音が汚くて何言っているのかわからない」
と韓国人にはっきりと言われてしまう。

そして、
まったく韓国語が聞き取れない。

 

そんな「できない」づくしだった私は、
なんとか韓国語で会話ができるようになるために、
色々な勉強法を試しました。

  • 韓国人の先生の授業を受ける
  • 韓国の人と会話をたくさんする
  • テレビのハングル講座を見て勉強する
  • いろんな参考書を買って勉強する
  • CDやドラマの韓国語をひたすら聞く

しかし、結局どれもうまくいきませんでした。
「なんで全然話せるようにならないんだろう…」と悩み続けていました。

 

しかし、「あること」に気づき、
それを元に正しく学習を重ねることで、
韓国語を指導できるくらいまで、韓国語を上達させることができました。

 

私は、韓国語学習に関わってもう6年になります。

このサイトでは、私の6年間の韓国語の学習、指導の経験から気づいた、
日本人の韓国語学習に対する大きな誤解を解き、

どうすれば韓国語で会話ができるようになるのか、
どうすれば韓国ドラマを聞き取れるようになるのかを
お伝えしていこうと思います。

 

日本人が気づいていない、
今の韓国語学習の「大きな問題」とは?
01

日本人はもちろん、韓国人ですら、
この事実をしっかりと認識していないことが非常に大きな問題なのです。

 

多くの日本人は、ハングルを覚えることに苦手意識を持っています。

それはなぜかと言うと、

ハングルは記号のようにしか見えないため、
覚えづらく、非常に複雑に感じてしまうからです。

特に、韓国語を勉強したことがあるならば、ご存知かもしれませんが、
ほぼすべての教科書にのっている「反切り表」は、とてもわかりづらいです。

02

「よし、韓国語を話せるようにしよう!」と決心をし、
いざ参考書を開いてみると、

いきなりこのような反切り表が出てきて、

「これがハングルです」という説明と、少しの解説が載っているだけ。

そしていきなり、読む練習。

06

 

 

たくさんの単語を読ませようと、参考書では確認問題を用意してくれていますが、

学習を始めて間もないので全然読めないし、
ちゃんと読めているかどうかもわかりません。

読めているのかわからないならば、
「わかった!」と感じるおもしろみがありません。

すると、韓国語の学習が続かないのは自然なことなのです。
学習が続かないならば、ハングルはマスターできませんよね。

当たり前のことですね。

 

正直に告白しますと、

私は、暗記力にまったく自信がなく、
この記号のようなハングルを覚えるには、
かなりの時間がかかりました。

実際、ハングルが完全に頭に入ったのは、
学習を始めて半年くらい経ったころです。

勉強して間もないころは、
「まぁ、記憶力悪いし、しょうがない…」と、半ばあきらめていました。

 

しかし、同じ授業を受けていたクラスメートのほとんどが、
2週間ほどでハングルを覚えていたのに、

私は全然覚えられていなかったので、
「なんで覚えられるんだろう…」と、
とてもくやしい思いをしたのを覚えています。

 

もしかしたら、クラスメートも家で、
目を見開いてひたすら書きなぐったりして、
必死に覚えていたのかもしれませんが(笑)

私は勉強が嫌いだったので、そんな学習はできませんでした。

 

しかし、もちろん授業はどんどん進んでいくので、
私はとりあえず、ハングルすらよくわかっていないのがバレないように、
必死で先生の発音のマネをする(笑)ということをしていました。

ところで、あなたにひとつ質問があります。

あなたの、韓国語を学ぶ目標はなんですか?

このページを見てくれているあなたには、
韓国語を学習する目的があるのだと思います。

これまで韓国語を指導してきた経験から言うと、

07

という目標を持っている人がほとんどです。

というわけで、ここからは、
たった1カ月で、韓国語の会話もドラマも聞き取れるようになる方法をお教えします。

 

 

ウソです(笑)

そんな魔法のような方法があれば、私が知りたいくらいです。

 

さて、冗談はさておき、

もし、「ドラマが聞き取れる」「会話ができる」という目標、願望をかなえたいならば、
漠然と「話せるようになりたいなぁ…」「聞き取れるようになりたいなぁ…」と
考えているだけではダメです。

 

願うだけで、目標が達成できるなら、苦労しませんよね。

そこで、まずはじめに、

08

この2つを達成するために、
何を学習すべきなのかをはっきりさせて、
それを正しく行っていくことが必要です。

 

では、

「韓国ドラマを聞き取れる」、「韓国語で会話ができる」、

この2つが、「どの程度のレベル」を指すのかをはっきりさせましょう。

 

つまり、

どんなに早口であっても、聞き返さずに全てが理解でき、
どんな細かい表現でもまったく不自由なく話すことができるくらいを目指すのか、など、

「あなたが目標とするレベル」を設定することです。

 

早口でもすべて聞き取ることができ、
どんなに細かい表現でもできるのは、果てしなく高いレベルです。

実際、私たちが日本語を使っているときでも、
普段会話をしているときに、聞き返すことは当たり前だし、

クイズ番組を見ているときなどに、
読めない漢字や、意味がわからないことわざに出会うことはよくあります。

誤謬、とか、毛を吹いて疵を求める、とか。
※誤謬(ごびゅう)…「間違い」、毛を吹いて疵(きず)を求める…「好んで人の欠点を探すこと」

 

しかし、そんな難しい言葉を知らなかったとしても、
クイズ番組や検定試験でよい成績は取れないかもしれませんが、
会話やドラマではまったく意味がわからない、ということはないはずです。

 

つまり、だいたいの意味が理解でき、コミュニケーションに問題がなければ、

生きていくことはもちろん、日常生活を楽しむことに支障は何もありません。

 

というわけで、
このページでいう「韓国語をマスター」とは、

「日常会話、韓国ドラマなどで、言葉の意味をほぼ理解し、
コミュニケーションを取ることに問題がないこと」とします。

 

では、

「韓国語の会話で、ほぼ問題なくコミュニケーションが取れる」
「韓流ドラマを見ていて、字幕無しでも大体の内容がわかる」
この2つを達成するには、何が必要なのか?

 

今後の韓国語の学習を効果的に進めるためには、これは極めて大切な質問です。

じっくり考えてみてください。

 

実は、ここに多くの日本人がカン違いをしている、大きな誤解があります。

 

あなたは、こんなことを思いませんでしたか?

  • 韓国人の先生や友達と一緒に、たくさん会話の練習をすればいい。
  • たくさん勉強することが一番だろう。
  • わかりやすい教科書があればいいかな…?
  • とにかく、韓国語をいっぱい聞くこと!

 

はっきり申し上げますが、

上に挙げたような考え方をしている場合、
韓国語はいつまで経ってもマスターできません。

 

「え…?他になにがあるの??」と思われたかもしれませんが、
実は、答えはいたってシンプルなのです。

 

答えは、
「韓国語が話せること」と「韓国語が聞き取れること」の2つが必要です。

 

「え、当たり前でしょ?」と思うほど単純な答えに感じるかもしれません。

 

では、「韓国語が話せる」、「韓国語が聞き取れる」ようにするためには、
なにが必要でしょうか?

 

それは、

「まず読み書きができること」です。

 

単純に韓国語が読めなければ、
メニューや看板、商品に書いてあるハングルを読んで理解することはできませんし、
ドラマで目にするハングルも読めません。

そして、韓国語が読めないなら、聞き取ることはできせん。

なぜなら、読めないということは発音できないということであり、
発音できないということは、韓国語の音に対する聞き取る力が足りないことが多いため、
聞き取ることができません。
(ちなみに、正しく発音ができるようになると、聞き取りもできるようになります。)

また、韓国語が書けないなら、話すことはできません。

なぜなら、会話は非常に短い時間で考えて話していくものなので、
ゆっくり考えながらでもできる、書くことに比べて、
話すことは数段難しいのです。

 

こうした、「一見当たり前」のことを意識せず、
韓国語学校や教科書で、ただ会話文や単語を学んでいくのは、
大きな間違いです。

まず、読み書き。
これができて、初めて話せるようになり、
聞き取れるようになっていくのです。

そして、「韓国語が読み書きできる」ようになるためには、
何が必要でしょうか?

学習を始める段階で持つべき心構えや方法論としては、以下の4つです。

03

学習面では、以下の5つ。

04

 

しかしその前に、韓国語学習において、

もっと根本的に必要なものがあります。

 

これを知らない限り、
たとえどんなに効率のよい勉強法、暗記法を知っていたとしても、
どんなにやる気に満ち溢れていても、
いつまで経っても韓国語は理解できません。

それはなにかというと…

私がこのサイトの最初の方でお伝えしたことですが、
ハングル文字を完璧にマスターすることです。
05

日本語は、ひらがな、カタカナ、そして漢字が読めなくてはいけませんが、

韓国語はハングルのみで書かれています。

つまり、ハングルさえ完璧にわかっているだけで、
韓国語で書かれているどんな文章も、読めるのです。

看板やメニュー、名前はもちろんのこと、
医学書であろうが、百科事典であろうが、全て読ることができるのです。
(もちろん、意味がわかるわけではありませんが。)

 

すると、
韓国語を学習するやる気やモチベーションは、どんどん上がります。

 

やる気が上がれば、
勉強法、暗記法を上手く活かして学習を進めることで、

韓国ドラマを聞き取れるようになりたい、韓国語で会話ができるようになりたいなど、
最短、最速で、あなたの韓国語の目標を達成することができます。

 

しかし、ハングル1文字1文字の形も発音がわからなければ、
どんなにやる気があっても、よい勉強法を知っていても、
韓国語の文を書くことも、読むこともできません。

 

つまり、韓国語が出来るかどうかの明暗を分けているのは、

ハングルが完璧に読み書きができるかどうか、

たったこれだけのことなんです。

 

「ちゃんと韓国語で話しているはずなのに、全然通じない」
「いつまで経っても、韓国語が話せるようにならない」

と悩んでいるならば、
ハングルが完璧に理解できていないのが原因なのです。

 

「ハングルはなんでも読めるし書ける。しかも正しく発音できる」というくらい、
ハングルを完璧にマスターしていないとダメです。

 

私はハングルを完璧に理解したのは半年かかったとお伝えしました。

その半年の間、色々な勉強をしました。

  • 韓国人の先生と話してみたり、
  • 色々な教科書に手を出してみたり、
  • 単語をとにかく丸暗記したり…

でも結局うまくいきませんでした。

 

韓国人の先生と会話をしようとしても、
韓国語で話せないため、どうしても日本語で話してしまったり、
先生の韓国語の発音のマネをするだけになってしまいました。

新しい教科書を買っても、うまく学習できずに終わってしまうし、
覚えた単語は覚えただけ忘れてしまう。

いくら発音の練習をしても、
韓国人の先生にも、「やっぱり、発音が下手。このままだと通じないよ。」
と言われ続けるだけでした。

 

「一生懸命勉強しているのに、なにがいけないんだろう…?」

この疑問の答えは、半年の間見つけることができませんでした。

 

しかし、ある日ふと、
「そういえば、ハングルもまだちゃんとわかっていなかったな…」と気付いたおかげで、

韓国語の基本中の基本であるハングルを、
形も発音も完璧にマスターすることができました。

 

すると、
「なにをやっても韓国語が上達しない…どうすればいいんだろう…」という状態から、
あっさりと抜け出すことができ、
今の自分には、どんな学習法、練習法が足りないのかが明確にわかるようになったので、
学習した分だけ韓国語が上達していくようになりました。

あのとき、「まだハングルがわかってないな」と気づかずに、
やみくもに単語を覚えたり、会話の練習をしていたとしたら、
韓国語を逆恨みしていたかもしれません。

「なんでいつまで経ってもできないんだよ、韓国語が難しすぎるのが悪いんだ!」と(笑)

どうして日本人は、
ハングルを完璧にマスターできないのか?

私自身もそうでしたし、私の指導を受けに来る多くの人たちが、
ハングルの暗記や、発音の習得に苦労しています。

その理由は何なのでしょうか?

それは、韓国語の教科書と指導法に問題があるからです。

osae

韓国語の教科書、指導法の問題点1

ハングルの説明がていねいではなく、量も少ない。

反切り表は異常なほどわかりづらい。

本屋さんにある教科書を開くとわかりますが、
ハングルについて書かれているのは、ほんの4、5ページ。

そこには、記号のようなハングルが
少ないページ数にぎっしり書かれており、
しかも発音に関してはサラッとした説明のみ。
そして「反切り表」は、日本人の敵かと思うくらい、わかりづらいです。

あなたの「韓国語を勉強しよう!」という気持ちを、
一瞬で冷めさせてしまうのに十分です。

ps
osae

韓国語の教科書、指導法の問題点2

ハングルを丸暗記をさせようとするので、

覚えにくく、忘れやすい。

一般の教科書では、
ハングルのしくみを教えることもなく、
「母音はこれ、子音はこれ、そしてパッチムはこれ」という
味気のない表記をしています。

機械的に覚えていけば、
確かにハングルはマスターできるかもしれませんが、
丸暗記したものは忘れやすいものです。

これは、「エビングハウスの忘却曲線」というものです。

ドイツの科学者であるエビングハウスという人が、
実験に参加した人に、適当な音の組み合わせでできた単語を覚えてもらい、
どのくらいの時間で忘れるのかを実験したものです。

001

実験の結果は、

1時間後には56%忘れ、
1日後には74%忘れる、というデータが出ました。

1日経つと、丸暗記したものは、
74%も忘れてしまうのです。

つまり、丸暗記をする学習法はつらく苦しいだけでなく、
記憶のメカニズムから見ても、非常に効率の悪い学習法です。

ps
osae

韓国語の教科書、指導法の問題点3

ハングルの「カタカナ読み」をしてしまうと、

通じない韓国語になる。

多くの教科書では、ハングルにカタカナ発音を表記していますが、
それに頼って学習を進めると、
「通じない韓国語」を習得してしまいます。

きちんとCDがついていて、正しい発音の指導をしている教科書を使わなければ、
「せっかく勉強したのに、話しても通じない…」
ということになってしまうのです。

ところであなたは、
「キムチ」「アンニョンハセヨ」を、
本当に韓国の人に通じるように発音できますか?

「『キムチ』なんて…通じるでしょ、普通。」と思うかもしれません。
私自身もそう思っていました。

私は発音を軽く考えて学習してしまい、
いざ韓国に行ったときに「キムチ、キムチ」と一生懸命言っても、
韓国の人はみな苦笑いを浮かべるだけでした。

「キムチ」すら通じないなんて…

とても大きなショックを受けました。

帰国後、友人の韓国人に聞いてみると、
「発音が汚くて、なにを言っているのかわからないよ」と言われました。

「単語さえ知っていれば大丈夫だろう」と甘く見て、
まったく発音に気を遣っていなかっただけで、
こんなにも通じないとは、夢にも思っていませんでした。

ハングルの発音を理解し、ていねいに発音するかしないかで、
あなたの韓国語には雲泥の差が出てきます。

それだけ、発音は大切なのです。

ps
osae

韓国語の教科書、指導法の問題点4

ただ韓国人の発音のマネばかりしていても、

通じない韓国語になる。

「発音の上達に一番よい練習法はなんでしょうか?」
と聞かれれば、

「韓国人の発音のマネをする」と答える人は多いと思います。

そして、韓国語の先生のほとんどが、

「とにかく、発音のマネをしてください。」

だとか、

「たくさん発音練習して、慣れれば大丈夫ですよ」と、

発音に不安を感じている人にアドバイスします。

しかし、私の韓国語のレッスンを受けに来る方に、
「韓国語学校に通っているんですけど、
うまく発音できているかわからないんです…」
という方が、結構多いのです。

最近、「1年間韓国語学校に通ったのに、発音にまったく自信がない」 という悩みを持って、私のレッスンを受けに来た方がいらっしゃいました。

私は、「1年も韓国語学校に通っているのに、なぜ?」と思い、
よくよくお話を聞いてみたのです。

すると、

韓国語学校の先生からは、
「慣れれば大丈夫ですよ〜」としか言われない、ということでした。

「だって、『慣れたら大丈夫です』って言うのは、
今まだ上手に発音できてない、ってことじゃないですか!?」
という、その方の言葉は印象的でした。

その通りですよね。

韓国語学校は、「覚えるだけだから」と、ハングルの説明にほとんど時間をかけず、
あいさつの表現や自己紹介などに時間をかけます。

まだハングルがわからない状態で授業が進むと、
「よくわからないけど、とりあえず先生の発音のマネをしているだけ」
ということになってしまいます。

確かに、韓国人の模範の発音をマネしていたら、
「その表現だけ」は、通じる発音になるかもしれません。

しかし、「模範の発音がないと、通じる発音ができない」としたら…
あなたの言いたいことすべてに、模範の発音をつけなくてはいけないことになります。

キリがありませんよね。

これでは、いつまで経っても自分でハングルを読み、発音することはできません。

だからこそ、ハングルの発音のしくみをしっかり理解することで、
「通じるかな…大丈夫かな…」と思うこともなく、
自信を持って自分の表現したい韓国語を、キレイに話せるようになるのです。

ps
osae

韓国語の教科書、指導法の問題点5

おもしろくないから、学習が続かない。

ただハングルが羅列してあって、「全部覚えてくださいね」と言われても、
正直、勉強していても楽しくありません。

人間は楽しくないことをやり続けられるほど、強くはありません。

しかし、学習をストップすれば、韓国語の上達もストップします。

「話せるようになりたいな〜」と夢を見ているだけでは、何も変わりません。

だからこそ、楽しく学習できる教材で、韓国語に触れる機会を持ち続けることが重要です。

ただハングルが羅列してあって、「全部覚えてくださいね」と言われても、
正直、勉強していても楽しくありません。

人間は楽しくないことをやり続けられるほど、強くはありません。

しかし、学習をストップすれば、韓国語の上達もストップします。

「話せるようになりたいな〜」と夢を見ているだけでは、何も変わりません。

だからこそ、楽しく学習できる教材で、韓国語に触れる機会を持ち続けることが重要です。

ps

以上のように、現在の韓国語の教科書や指導法には問題が多く、

「何年も韓国語学校に通っているのに、
 何冊も教科書を買って勉強したのに、
 韓国語が話せないどころか、読むことすら満足にできない」

という人が多いのです。

これは、ハングルを完璧に理解していないことが原因なのです。

  • ハングルの説明が不十分な教科書を使う
  • 丸暗記による学習をする
  • 通じない「カタカナ発音」のハングルを覚える
  • ただ韓国人の発音のマネをするだけ
  • つまらなく、とても続けられない学習法をする

こんな学習をしてしまうと、
正しくキレイにハングルを発音できないために、
あなたはいつまで経っても韓国語がマスターできないのです。

「じゃあ、どうすればいいの?」

はい、難しく考える必要はありません。

ハングルのしくみと発音のメカニズムを、
根本的に理解するだけでよいのです。

しかし、現在の韓国語の教科書、指導法では、
ハングルをマスターすることが難しい。

だから私は、

日本人がカンタンに、ハングルをマスターできる教材を作りました。

私が作成した「ハングルパーフェクトマスター」では、
ハングルのしくみ、発音のメカニズムを、
形、発音のときの口の動き、音、ていねいな解説、大きな文字などを使って、
ひとつひとつ理解していきます。

その結果として、

丸暗記せずにハングルが頭に入り、

頭でしっかり理解しているから忘れにくく、

そして発音もキレイ、

という成果を得ることができます。

まずは、「ハングル・パーフェクトマスター」の中身を、
少しだけご紹介します。

sample

実は、この数ページだけでも、
あなたがハングルをマスターできる理由があるのです。

11
reason1

ただハングルを丸暗記しようとしても、
覚えづらいし、すぐに忘れてしまいます。

「ハングルパーフェクトマスター」では、
ハングルの形、そして発音するときの口、舌の動きに注目しているので、
頭だけで覚えるのではなく、体で覚えることができるので、

暗記力に自信のない人、勉強があまり好きではない人でも、
ハングルをしっかりマスターできるのです。

ps
11
reason2

細かい文字での説明や反切り表など、読むだけでも疲れるテキストでは、
学習は長続きしませんし、ハングルを覚えることすら挫折してしまいます。

「ハングルパーフェクトマスター」では、最後までしっかりハングルをマスターしてもらえるよう、
文字を大きくし、読みやすく学習しやすいようにしています。

また、イラストや図解を使い、ストレスなく学習を進めることができます。

テキストを読んでいるのではなく、ベストセラー小説や絵本を読んでいるかのように、
サクサク読み進め、楽しく学べます。

ps
11
reason3

発音が少し違うだけで、
まったく通じなかったり、相手をイライラさせてしまいます。

例えば、

「ごみ」を「あみ」や「うみ」を言ってしまうとまったく意味が変わってきますし、

「もうしわきぇござまちぇんでし(申し訳ございませんでした)」と言われると、
あまりいい気分はしません。

「シャッチョサーン」、「あいがちゅごじゃました」と言われるなら、
まぁ、笑えるかもしれませんが、
やはりあんまりいい印象は受けません。

私は、大学で、音声学という、音声に関する分野を専攻していました。

その音声学の知識を生かし、
日本語と韓国語の音の違いを明確にし、比較させることにより、
正しく、キレイな韓国語の発音を習得することができます。

また、正しいハングルの発音が収録されている音声(3時間以上)がついていますので、
テキストによる説明だけでなく、耳からも正しい発音を学ぶことができます。

「相手をイライラさせるような汚い発音、全く通じない発音」を身につけるのではなく、
正しくキレイな発音をマスターして、

韓国の人に「発音がすごくいいですね!」と褒められる喜びを
たくさん味わってください。

ps

それでは、「ハングルパーフェクトマスター」で学べる内容、
そして得られるメリットをご紹介すると…

01

韓国ドラマで出てくるハングルが読めるようになり、ドラマを見るのがますます楽しくなる

韓流ドラマで、メールで表示されたハングルや、看板などに書かれたハングルを目にすると思います。
そのハングルが読めるようになることで、
よりドラマの世界を深く味わうことができるようになり、
今よりももっと、ドラマを見るのが楽しくなります。

韓国旅行に行った際、看板やメニューのハングルが読めるようになる

想像してみてください。
あなたが、韓国の街にあるハングルが読めることを。
お店のメニューや看板、商品に書いてあるハングルが読めるようになるだけで、
同じように韓国に旅行に行ったときのワクワク感は、
何倍も、いや何十倍にも膨れあがります。
このテキストでハングルをマスターし、
韓国旅行を思う存分楽しんでください。

本当に通じるハングルの正しい発音がマスターできる

せっかくハングルをマスターしても、それが正しい発音でない場合、
「話しても通じない」という事態になります。
例えば、「ゴンニチハ、パジメバジテ」というような汚い発音では通じづらいし、
仲良くコミュニケーションを取ることはできません。
日本人に合った発音指導により、ハングルの正しい発音をマスターし、
韓国の人に、「この人の発音キレイだ!」と好印象を与え、
よいコミュケーションを取ることができます。

難しいパッチムの発音をポイントを知り、あっけなくパッチムがマスターできる

日本人にとっては、とても理解しづらいパッチム。
たとえ理解したとしても、パッチムの発音を自信を持って出来る人は、かなり少ないのが現状です。
また、「正しい」と思っていても、実は間違っている、という場合も少なくありません。
このテキストでは、パッチムの特徴、ポイントをつかむことができるので、
正しく、自信を持ってパッチムを発音できるようになります。

3時間を超える、テキストの解説音声により、正しい発音を耳から覚えることができる

普通のテキストでは、ハングルの解説をする音声がついているものはありません。
だからこそ、私はハングルを徹底的に解説している音声を、3時間もつけました。
これで、しっかりハングルをマスターすることができます。

日本人が必ず気をつけるべき、韓国語のある4つの発音を知り、通じる発音を見につけることができる

日本語と韓国語の音声を考えたときに、避けて通ることが出来ないのが、
「その言語の固有の発音」です。
日本人が韓国語を学ぶときに苦労する、「韓国語固有の音」について、しっかり解説しています。
これで、「相手をイライラさせてしまう通じない韓国語」ではなく、
「スムーズに通じる、相手に好印象を与えるキレイな韓国語」を習得することができます。

韓国人すら知らない、ハングルに隠されたあるヒミツを知り、ハングルが完全に頭に定着する

ハングルは、記号のような文字ですが、
実は合理的に作られた文字だと言うことをご存知ですか?
発音、形などからハングルを見つめ、学んでいくことで、
よい深い理解をすることができます。

日本人が間違えがちな、正しいハングルを書くときのポイントを知ることができる

実は、ワープロのハングルと、手書きのハングルでは、形が微妙に違います。
正しくない形でハングルを書いていると、
知らないうちに恥をかいている可能性があります。
このテキストでは、正しいハングルの書き方はもちろん、
キレイに見える書き方のポイントもお伝えしています。
「発音もキレイだし、字もキレイですね!」と、韓国の人をビックリさせてしまいましょう。

ひらがなと比較させながらの発音解説で、ハングルが自然と頭に入ってくる

全く韓国語の知識がないときには、
たくさんのハングルを見るだけで、
「難しそう…」と思ってしまったり、覚えるのがいやになりませんか?
このテキストでは、日本語のひらがなと比較しながら、
ハングルを覚えていくことができます。

ハングルを書くことで、韓国の人に聞きたいことを聞けるようになる

ガイドブックには、お店の宣伝を断る、地元で本当においしいお店などは、
掲載されていません。
ハングルをマスターすれば、タクシーの運転手さんや、ホテルマン、街を歩いている韓国の人に、
本当においしい、おすすめのお店を聞くことができます。
これで、ガイドブックに載っていない、日本人ではあなただけしか知らないお店で、
料理やショッピングを楽しむことができます。

あなたの名前、住んでいる場所を、ハングルで書くことができるようになる

せっかくハングルをマスターしたならば、
あなたの名前、住んでいる場所をハングルで書けるようになりましょう。
そうすれば、韓国で自己紹介するときにも、一気に打ちとけることができ、
よい深いコミュニケーションを取ることができます。

「ハングル、韓国語は難しそう…」という不安から解放され、韓国語を楽しんで勉強できるようになる

「韓国語に興味はあるけど、自信がない…」
そういう理由で韓国語を学ばないのはもったいないことです。
ハングルをマスターすることで、ドラマや旅行でハングルが読めるようになり、
今までよりも深く韓国の魅力を味わうことができるのですから。

ハングルを完璧にすることで、韓国語をマスターするための学習時間が大幅に短くなる

語学の基礎は文字、そして韓国語の文字は、ハングルです。
そのハングルは完璧にできると自信を持てるか持てないかで、
実際の会話、聞き取りの上達のスピードは何十倍にも広がります。
短い学習で韓国語が話せるようになる基礎を身につけることができます。

確認問題が豊富にあるので、覚えたハングルが頭の中にしっかりと定着する

市販の教科書は、ハングルの練習問題が少ないことが問題です。
練習問題がないと、理解したこと、覚えたことを忘れてしまいます。
「ハングルパーフェクトマスター」の豊富な練習問題を通して、
あなたは自信を持ってハングルを書ける、読めるようになります。

解説の音声により、正確な発音を確認でき、正しくキレイな発音を身につけることができる

ハングルをていねいに解説していたとしても、
模範となる音声がないと、「本当にあっているのかな?」と不安になりますよね?
「ハングルパーフェクトマスター」では、日本人が特に苦手な発音を重点的に解説しているので、
キレイで正しい発音を習得することができます。

ハングルが覚えられない、という挫折から解放される

ハングルを覚えるだけのはずなのに、
そのハングルを覚えることって、すごく大変ですよね?
せっかくやる気を出しても、「難しい…」と思ってやめてしまったら、
いつまで経っても韓国語は上達しません。
ただし、ハングルをマスターするという壁を乗り越えてしまえば、
その後の学習は、楽しみながら学んでいくことができます。

ハングルをマスターすることで、新たな出会いのチャンスが生まれる

韓国語をまったく知らない場合と、
少しでも韓国語を知っている場合とでは、
やはり韓国を楽しめる度合いも、
韓国の人との出会いのチャンスも、格段に違うことは明らかです。
ハングルをマスターすることで得られた新たな出会いが、
あなたの人生の可能性は何倍も広げてくれます。

ハングルをマスターすることで、自分自身にも自信が持てるようになる

「記憶力に自信がなかったのに、ハングルをマスターできた!」という気持ちは、
あなたの人生において、大きな自信となるでしょう。
ハングルをマスターするだけで、日々の生活までが明るくなります。
ハングルをマスターすることは、それだけ大きな財産となるのです。

勉強しているのに、なかなか上達しない、という悩みが無縁になる

私がハングルを完璧に覚えるまでの半年の間は、
テキストを変えたり、韓国人の会話をしたり、とにかく単語を覚えたりと、
色々な勉強を試したのですが、なかなか韓国語が上達しませんでした。
しかし、ハングルが完璧になった後では、どんどん韓国語が上達していきました。
韓国語の基本であるハングルをマスターすることで、
勉強すればするだけ上達できるようになります。

自分の年齢を気にせず、韓国語が学べるようになる

「ハングルすらまったく読めないのに、この年になって韓国語を学ぶなんて…」と、
「この年だけど、ハングルは読める…」とでは、
今後の学習のスピードは大きく変わってきますよね。
ハングルを読めるだけで、韓国語に対する親近感は大きく違ってきます。

もしあなたが記憶力に自信がなくても、ポイントをおさえることでハングルをマスターできる

私自身も、記憶力が悪く、ハングルを完璧にマスターするだけでも、
半年はかかっていました。
しかし、私のテキストで紹介するポイントをおさえることで、
丸暗記せずにハングルが身に付くので、
早い人では2日、遅い人でも1週間あれば、ハングルをマスターすることができます。

ps

かなりたくさん紹介しましたが、
このテキストの特徴、メリットをまとめると、以下のようになります。

  • ハングルをまったく知らない人、発音に自信のない方におすすめ
  • 丸暗記する学習法ではないので、記憶力に自信がなくてもOK
  • ハングルの形や発音のしくみを理解するので、自信を持ってハングルが読み書きできるようになる
  • 豊富な練習問題がついているので、実力アップを確認できる
  • 文字が大きく、図解、解説も多く、楽しくスムーズに学習できる

まだハングルが全くわからない、
ハングルの読み方に自信が持てない、
他のテキストで学習したけどわからなくてあきらめた、
という方のための、

韓国語の基礎となるハングルをマスターすることに特化したテキストです。

ハングルがマスターできれば、
韓国語はハングルのみで書かれているので、
どんな韓国語でも読めるようになります。
(日本語の場合、ひらがな、カタカナを覚えても、漢字があるので、読めません。)

ハングルが読めるだけで、韓国語の学習スピードはドンドン加速します。

だからこそ、早く韓国語が話せるように、聞き取れるようになるためには、
ハングルを少しでも早く習得することが必須です。

また、pdf、mp3によるテキスト、音声教材ですので、
自宅にいながらにして、
マンツーマンレッスンを受けているかのように、学習することができます。

いい学校や先生を探す手間も、学校に通う時間も必要ありませんので、
あまり時間がない方、今すぐハングルをマスターしたい方におすすめです。

ただし、以下のような場合には、購入をおすすめできません。
  • ハングルの発音には自信があり、ハングルが読めないことは、まずない
  • 信頼できるテキスト、先生が他にいる
  • このテキストだけで、韓国語がマスターできると思っている
  • ハングルを覚えたいけど、学習する気は全くない

発音に不安がある場合、「ハングルパーフェクトマスター」では発音の解説をしっかりしているので、
ご購入をおすすめできますが、

もうすでに自信を持って正しくハングルが読める方、
他に信頼できるテキスト、先生がいらっしゃる場合には、
このテキストを購入することはおすすめできません。

特に注意していただきたいのは、
「ハングルパーフェクトマスター」だけで学習を進めても、
すぐに韓国語が聞けるように、話せるようになるわけではありません。

また、このテキストを一回眺めただけで、
ハングルがマスターできるわけではありません。

練習問題をこなすなど、
ある程度の時間を使っていただくことが必要です。

1日30分〜1時間、このテキストで学習すると、
3日〜1週間ほどでハングルがマスターできます。

ドラマで出てくるハングル、メニュー、
看板、商品のパッケージのハングルが読めるようになり、
ハングルをキレイに正しく発音することができるようになります。

ここで、「ハングルパーフェクトマスター」の内容を詳細にお伝えします。

text-list
text-list
01
1
韓国人がビックリするほどの韓国語をマスターするための7つの「ヒミツ」(動画講座)

メインのテキストでは、ハングルに絞って学習を進めています。

この「ハングルパーフェクトマスター」では、ハングルを10日以内にマスターする内容となっていますので、
ハングルをマスターしたあとの韓国語の効率のよい勉強法や暗記法や、
韓国語のしくみ、話せるようになるポイントなどを解説した動画講義を、
特典としてお付けします。

「ハングルパーフェクトマスター」でハングルをマスターした後は、
この動画講義に収録されている内容に従って、
韓国語の勉強を進めてください。

特に、脳科学的な観点から記憶のメカニズムを解説し、
効率のよい記憶術についてお伝えしたり、

あなたの韓国語の目標を最短で達成する学習法についての解説は、
一般の韓国語教師からは聞けない内容です。

韓国語で会話がしたい、ドラマを聞き取りたいならば、必見です。

1、「韓国語がお上手ですね!」と言われる韓国語にするために必要なものとは?

ただ漠然と学習したり、多くの単語や表現を知っているだけでは、
「お上手ですね!」と言われる韓国語は身に付きません。
ちゃんとイメージを持ったうえで、正しい学習を進めていく必要があります。
ここでは、「韓国語が上手に聞こえる」ために必要なものをお伝えしていきます。

2、本当によく使われる韓国語の表現とは?

一般の教科書では、「ハムニダ体」と呼ばれる表現を最初に習いますが、
「ハムニダ体」は実際の会話ではあまり使われません。
ここでは、日常でよく使われる表現とは何かを明らかにし、
学習をしてすぐ会話ができるようになる方法をお伝えします。

3、ちゃんと通じるキレイな発音をするために必要なこととは?

「コンニーチハ、ワタス田中デス」
もしかすると、あなたの韓国語はこう聞こえている可能性があります。
そんな恥ずかしい発音ではなく、
まるで韓国人が話しているかのようなキレイな発音を身につけるポイントをお伝えします。

4、韓国語をスムーズに話すための、日本人が苦手な発音変化とは?

韓国語は、とにかく発音変化が多い言語です。
日本語は漢字を読んだり、敬語が大変ですが、
日本人にとって、韓国語の発音変化は理解しにくく、難しいものです。
ここでは、日本人が特に理解しづらい韓国語の発音変化について解説し、
韓国語が流れるように話せるためのコツをお伝えします。

5、韓国語の単語、表現を忘れにくくする暗記法とは?

外国語の学習で、一番ツライのは、「忘れること」です。
「あんなに覚えたのに…」と思うことは、誰にだってあります。
ここでは、脳科学の観点から、効率のよい暗記法をお伝えします。
これで、やればやるだけ覚えられる、という状態を作ることができるので、
非常に早いスピードで、韓国語が話せるように、聞き取れるようになります。

6、スラスラと韓国語を話せるようになる学習法とは?

やはり、韓国語がスラスラ話せるようになるには、
多くの時間と、話す練習が必要となります。
でも、なかなか会話の練習の時間を取るのは難しいですよね。
そこで、お家でもできる、
韓国語がスラスラ話せるようになる学習法、練習法をお伝えします。
口から韓国語がスラスラ出てくるようになると、
あなたの想像以上に、韓国語の勉強が楽しくなりますよ。

7、最短で、あなたの目標を達成する韓国語の勉強法とは?

できることなら、少しでも覚える量、学習する時間は減らしたいものです。
「でも、話せるようになるのは大変だから…」と諦めるのではなく、
覚える量、学習する時間を減らしましょう。
ここでは、最小の量、時間であなたの目標を達成するための勉強法をお伝えします。
少しでも早く、韓国語が話せる、聞き取れる喜びを味わいましょう。

ps
01
3
さらに、あなたがハングルをマスターするまで個人指導をします。回数無制限、無料メールサポート(先着50名様)

テキストを見ても、音声を聞いても、やはりわからないことは出てくる可能性があります。
私は、疑問が出てきても、周りに気軽に聞ける先生がいなかったため、
なかなか疑問が解決できなかった経験があります。

あなたには、そんなもどかしい思いをさせません。

このテキストを購入して頂いた方には、何度でもメールで疑問を受け付けます。

私をうまく使って、ハングルをマスターしてくださいね。

ただし、1人あたりの回数を無制限にしましたので、
この無料メールサポートは、先着50名様に限らせていただきます。

ps
01
3
さらに! もし6か月かけても
ハングルが読めなかった場合、
全額返金します。
     (先着30名様限り)

普通のテキスト、韓国語学校やマンツーマンレッスンでは考えられませんが、
私のテキストで学習しても、ハングルがマスターできなかった場合、
テキスト購入代金を全額返金いたします。

期間は6か月以内、としていますが、
この「ハングルパーフェクトマスター」で学習するのに6か月かかるわけではありません。

テキスト自体は早くて3日、遅くとも1週間程度で学べるものですが、
時間がない、読んで理解するのに自信がない、という方のために、
6か月という期間を設けました。

返金を希望される場合、
テキスト購入から6か月以内に、私まで「返金希望」という件名でメールを送信してください。

その後、どのような勉強をしたのか、学習にかけた時間、
テキストのどういうところがわからなかったのかなどを聞かせて頂き、
返金先の口座を指定して頂き、返金致します。
その際、「ハングルパーフェクトマスター」の返却は必要ありません。

この返金保証は、先着30名様に限らせて頂きます。

ps
01
4
あなたのお名前、ハングルで書くときのつづりをお教えします

間違ったハングルであなた自身の名前を覚えてしまうと、
大恥をかいてしまいます。
例えば、「鈴木」はハングルで正しく書くのが難しい名字のひとつです。
ちなみに、以下の6つの中で、どれが正しい「鈴木」さんかわかりますか?

01

このように、日本語の名前をハングルに直すときには、間違えやすい文字があります。

そこで、テキストを購入して頂いた方限定で、
あなたのお名前を、正しくハングルで書くとどうなるのかをお教えします。
これで、自己紹介はバッチリです。

ps
01
5
有料韓国語勉強会に、無料ご招待

テキストを見たり、音声を聞いたりするだけでは物足りなく感じる方もいるかもしれません。
そこで、都内で開催する勉強会に無料でご招待します。

勉強会では、ハングルに関する講義、発音練習をします。
教材では、しっかり韓国語の発音についてていねいに解説していますが、
あなたの発音が本当に正しくキレイにできているのか、
この勉強会を通じてしっかりと確認することができます。

※参考までに私の勉強会は、通常4000円で行っています。
(都内勉強会会場までの交通費、宿泊費などは、実費となります)

ps
01
6
よく使う表現・単語100(模範発音、1時間半の解説音声つき)

ハングルを読めるようになれば、次は単語や表現を覚えていくことになります。
そこで今回は、ドラマ、日常会話でよく使われる表現・単語集をおつけします。

しかし、今回は単なる単語、表現集ではなく、
模範発音と、関連する表現を解説した音声もつけているので、
ボリューム満点の表現、単語集となっています。
(模範発音、解説音声は約1時間半です。)

日常でよく使われる単語、表現を厳選していますので、
この単語・表現集だけの学習でも、
カンタンな表現を聞き取り、話すことができるようになります。

ps
text-list
tokuten
ところで、あなたは韓国語を学習するのに、
どれくらいの費用がかかるのか、ご存知ですか?

一般的な韓国語学校に通うとすると、

入会金は1万円から2万円、
授業料は、年間30〜50万円程度かかるところがほとんどです。

もちろん、学校までの交通費や、授業で使う教科書代もかかります。

また、韓国人のレッスンを頼む場合でも、
安くても1時間3000円程度かかります。
もちろん、テキスト代は別です。

さて、この「ハングルパーフェクトマスター」ですが、
ハングルをマスターするためのテキストが163ページ、
音声による解説が3時間、
そして特典として、韓国語の学習に関する動画講義が2時間、

さらに、よく使う表現・単語集(解説音声1時間半付き)、
返金保証、メールサポート、勉強会に無料招待の権利がついています。

 

さて、この「ハングルパーフェクトマスター」は、どれくらいの価格が適正なのでしょうか?

 

単純に3時間の解説音声と2時間の動画講座、1時間半の単語集の音声と、
テキストと単語・表現集がつくので、
音声1時間を3000円、テキストを1500円、単語・表現集を1000円とすると、

3000×6.5 + 1500 + 1000 = 22000円 となります。

これでも、普通の韓国語学校の入会金程度です。
また、6時間の授業料としても、十分に安い方です。

 

しかし私は、
2万円で販売するのをためらいました。

ためらう理由としては、2つあります。

ひとつは、
「いつまで経ってもハングルを覚えられずにくやしい」
「いろんなテキストで、ハングルを学ぶのをあきらめてきた」
「私には、無理なんじゃないか…」
「本当にこの教材は大丈夫なんだろうか…?怪しい……」

そう思っている方々を少しでも多く助けたいので、
多くの人に興味を持ってもらえる価格にしようと思ったからです。

 

私が何かの本やテキストを買うには、実際に内容を見たりして決めるのが普通です。
このページを見てくれているあなたも、そうだと思います。

しかし、このページでは、私の「ハングルパーフェクトマスター」の中身を、全て見ることはできません。
「もしダメなテキストだったらどうしよう…」という不安を感じるのは当然のことです。

だから、「2万円です。買ってください」と言うのは、
あまりにも私の身勝手だと思ったからです。

 

そしてもうひとつは、

私は、何年も韓国に留学していた経験もなければ、
全国に教室を持っているわけではありません。

だから、私が今回いきなり2万円で販売するのは、おかしいと思ったからです。

 

もちろん、実際にマンツーマンで指導しているときには、
私の生徒さんからは「わかりやすい」「楽しい」という声を頂いていますが、

実際にインターネットで販売したときに、
果たして、買ってくれたお客さんに本当に満足して頂けるのか…?
という疑問があるからです。

もちろん、私は自信を持って「よい」と言える教材を作りましたし、
あなたがハングルをマスターするまで、全力でサポートするつもりです。

しかしそれでも、満足いただけない方は必ず出てくると思っています。

私の商品で後悔してほしくないですし、
私のせいで、韓国語の勉強を嫌いになってほしくないのです。

10

そんな思いから、
今回、「ハングルパーフェクトマスター」を

4980円

で購入できるようにし、

さらに「完全返金保証」をつけました。

 

学びはじめなければ、
いつまで経ってもハングルはわかりません。

韓国語で会話もできませんし、韓国ドラマも聞き取れません。

今すぐに、
ハングルをマスターするための第一歩を踏み出してください。

私も、あなたの大きな一歩を、しっかりとサポートします。

キーワードを入れて下さい
「ハングルパーフェクトマスター」
  • キレイなハングルの発音が身に付く
  • テキストの総ページ数は163ページ、
    音声は全4時間半の大ボリューム
  • フルカラー、大きい文字、図解、イラストで見やすく学びやすい。
  • 丸暗記ではなく、ハングルのしくみが理解できるので、
    暗記力に自信がなくても安心
オータムキャンペーン中!
「この秋こそ、韓国語をマスターしたい」
という方のための、特別価格、
キャンペーン限定特典つきでのご提供です。
01
特別価格
s
0 2 0 6 5 0
01
01
お支払い方法
お支払い方法
お支払い方法
infotopからのダウンロードでの販売となっております。
キーワードを入れて下さい
よくあるご質問
7
インターネットなので、申し込みに不安があるのですが…
7

「ハングル・パーフェクトマスター」は、
電子書籍、情報商材を多数扱う、「infotop」さんの審査を受け、販売しています。
販売価格に見合う価値のない情報を提供している販売者が、存在しないようにするため、
販売する教材は、事前に第3者によってチェックされます。
そして、認可を受けた教材のみが、販売を許可されています。
また、申し込む際には、住所やクレジットカードの番号などの個人情報が漏れないよう、 最新の決済システムで運用されています。
そのため、クレジットカードの番号などは私には一切通知されませんので、
カード番号が盗まれるなどの心配はありません。

7

パソコンがあまり使えないので、
うまくテキストが見られるが不安なのですが…

7

私の講座では、テキストのファイルを開き、音声のファイルを開くだけで受講できます。
もちろん、ファイルの開き方に関するマニュアルもご用意しています。
もし受講に不具合が起これば、いつでもご連絡いただければ、対処致します。

7

ホントに正しくキレイに、ハングルが読めるようになるの?

7

発音の学習でやってはいけないことは、
・ハングルの上にカタカナをふり、それを読む
・韓国人の先生の発音をとにかくマネする
という2つです。

なぜなら、カタカナでは韓国語の発音を正しく表現できませんし、
ただ韓国人の先生のマネをしても、
それが「正しい発音で」マネできているとは限らないからです。

発音の練習で一番よい練習法は、
日本語と韓国語の発音の違いを根本から理解し、
自分自身で、その発音が正しくできているかどうかがわかるようにする、
ということです。

「ハングル・パーフェクトマスター」では、
日本語と韓国語の発音の違いを、
口、舌の動きなど、さまざまな観点から見つめ、
日本人が韓国語の発音をマスターするために必要な情報をお伝えしています。

同時に、音声による模範発音、テキストの解説もついていますので、
目からも耳からも、正しくキレイなハングルの発音を身につけることができます。

7

まだ韓国語を1度も勉強したことがなく、
まったく読めない状態なんです。
それでも大丈夫でしょうか…?

7

大丈夫です。
「ハングル・パーフェクトマスター」は、
「まったく勉強したことがない人」「韓国語を聞いたことがない人」でも
理解できるように作った、ハングルをマスターするためのテキストです。
もし万一わからないときには、いつでも何回でも質問を受け付けています。

私は、丸暗記による勉強で全然ハングルが頭に入ってこなくて、
韓国語が嫌いになりそうなくらい、辛く、悔しい思いをしました。
あなたには、あんな思いをしてほしくはありません。

だからこそ、ハングルがしっかりマスターできるよう、
ハングルに特化した、わかりやすく理解できるテキストを作りました。

また、質問メールの受け付けや返金保証には先着順による人数制限がありますので、ご了承ください。

7

正直、私は若くはなく、
暗記力にもまったく自信がないのですが、
今から韓国語の勉強をはじめて、
本当に韓国語がマスターできるでしょうか?

7

道のりは決して簡単ではありませんが、韓国語はマスターできます。
注意していただきたいことは、
ハングルがわからなければ、いつまで経っても韓国語の勉強は始まりません。
そして、ハングルを覚えることは、
韓国語の学習の最初にして最大の難関です。
ハングルさえ完璧にマスターできれば、
日本語と語順が同じ、そして似ている発音の単語が多いため、
韓国語をマスターするのは、そこまで難しいものではありません。
まずは「ハングル・パーフェクトマスター」で、
韓国語の基礎であるハングルを、しっかりと身につけてください。

space-mid
お客様の声
01
「ハングルがわかる」って、思っていたよりずっと楽しい!
20代・女性の方です。
cl

韓流ドラマをなにげなく見ているうちに、ついついハマってしまい、
「字幕がなくても聞き取れるようになりたい!」と思って、
初心者用の薄めの本を購入し、勉強をはじめてみました。
しかし、ハングル文字の多さに挫折・・・
でも、このテキストは、文字を読む、というより、
イラストや図解を眺めていく感じなので、気軽に学習できます。
そして練習問題で、ハングルが理解できていることを確認できます。
「多いなぁ…」「よくわかんないなぁ…」と思っていたけれど、
わかるってうれしいことなんだ、
韓国語って楽しいなと実感できました。

01
「もう年齢的に遅いかも…」と思っていましたが…
40代・女性の方です。
cl

今までどれだけハングル勉強本を買ったのかわからないくらい、
色々なテキストで勉強してきました。
カンタンだと聞いていたハングルなのに、
今まで買ったどんなテキストも、「文字と発音」のところでストップ…。
「私の頭が悪いから、こんなにできないの?」って思っていました。
ところがこのテキストで、
あれだけ頭に入らなかったハングルが数日で読めるようになりました。
飽きっぽくて、理解力がない私には無理なのかな、と思ってたんだけど、
いつの間にかできた自分自身に、びっくりしています。

01
図解とイラストのおかげで、すごくいい感じに頭に入ってくる。
30代・女性の方です。
cl

必ずと言っていいほど、ハングル反切表のページが韓国語の本に載っていますが、
反切表で勉強するより、このテキストで勉強した方が、
ハングルがスッと頭に入ってきました。
音声やイラスト、図解でわかりやすく、ハングル文字の作り方を教えてくれます。
1週間ほどテキストで学習すると、大体読めるようになりました。
発音も、口の開け方、日本語との違いを明快に教えてくれるので、
カタカナ発音にならないです。
テキストを終えてドラマを見てみると、
登場人物の名前がハングルのまま読める、携帯電話のメールの文章が読める、
友人の働く店の看板が読める…
ハングル文字が出てくるたびに、
「わ〜!読めた〜!!」とテンションが上がっちゃいます。

space-mid
追 伸

「ハングルは難しい…」

もしそう思っているのであれば、
私がハングルをマスターするのを助けることができるかもしれません。

「韓国語を話せるように、聞き取れるようになりたい。」

そう思ったときに、私たち日本人に大きく立ちはだかるのが、
「ハングルの暗記」という壁です。

 

私自身も、ハングルを覚えるのに苦労しました。
あんなにたくさんの記号のような文字を覚えるのは、すごく大変です。

でも、韓国人の先生はハングルをしっかり説明してくれないし、
「初心者向け」と書いてあるテキストなのに、
反切り表や、細かい字で難しいことを書いていて、全く理解できない…

毎日ずっと机に向かい、テキストを読んでいましたがやっぱり分からず、
韓国の人と会話の練習をしても、全然聞き取れない上に、
「すみません、何を言っているのかあまりわからないです…」と、
発音の汚さを指摘され続けていました。

「自分が悪いのかな…」と自己嫌悪の毎日を過ごしていました。

 

こうしてみると、ホントにダメダメな韓国語学習者ですよね。

そんな私も、ハングルをマスターし、ついには韓国語で不自由しないほどに、
実力をアップすることができ、
今こうして韓国語を指導する立場となりました。

 

韓国語教師の立場から、今の韓国語教育を見てみると、

ハングルはとにかく丸暗記して覚えるしかなく、
ハングルの発音は、
韓国人教師や模範CDの発音のマネでしか学ぶことができないのが、
韓国語教育の現状です。

そんな現状を打破し、
韓国語に興味を持っている人たちにハングルをマスターしてもらうことが、
私の役目だと思っています。

 

私は、この「ハングルパーフェクトマスター」で、
韓国語に興味のある、少しでも多くの人が、
「記憶力がないから無理だ…」

「難しそうだから…」

「時間がないから…」

という不安、悩みを解消させて、ハングルをマスターしてほしいと思っています。

 

もちろん、ハングルをマスターしなくても、
韓国旅行や韓流ドラマを楽しむことはできます。
勉強する時間も手間もかかりません。

しかし、今も未来もなにも変わりません。

 

ハングルをマスターすれば、
あなたの世界は変わります。

言葉で表現すると、おおげさに見えますが、事実です。

ハングルを見て、その発音が正しくできるかどうかで、
韓国の人は喜んで話しかけてきてくれるし、
韓国ドラマはより身近に感じられるし、
韓国旅行に行けば、メニューも看板も読めるし、
ファンミーティングには、今よりももっと積極的に参加できるし、
もしかすると私のように、韓国語の指導をする仕事に就くかもしれません。

あなたの人生の可能性が、プラスの方に大きく開かれることになります。

少なくとも、ハングルがマスターできるだけで、
「私には無理だ…」という気持ちはなくなり、
あなた自身に自信が持てるようになります。

そして、
「すごく発音がキレイですね!」とほめられる喜び、
韓流ドラマ、韓国旅行で目にするハングルが読める感動を味わい、
「私にも、ハングルがわかった!」と、笑顔になってほしいのです。

 

もし韓国語に興味があり、まだ購入を迷っておられるのでしたら、

「今すぐ購入してください。」

 

…普通ですと、
「迷っておられるのでしたら、決心がついたときにしてください」
と言うべきかもしれません。

しかし、このテキストだけは別です。

6か月間の返金保証がついているからです。

ですから、
迷っているのなら、とりあえず申し込んで、内容を確認して学習してみて、
ハングルを読んでみてください。

もし満足できなければ、
お支払いいただいた大切なお金は、あなたに全額お返しいたします。

それだけの責任感と自信を持って、あなたにこのテキストをご紹介いたします。

 

ハングルをマスターし、韓国旅行で、ドラマでハングルが読める喜び、
正しくキレイな発音を身につけ、韓国の人にほめられる、
そして、ハングルがマスターできた自分に自信を持って生きるという、
充実した日々を送ってください。

 

かなり長くなりましたが、ここまで読んで頂いてありがとうございました。

 

また、「ハングル・パーフェクトマスター」の中でお会いしましょう。

キーワードを入れて下さい
「ハングルパーフェクトマスター」
  • キレイなハングルの発音が身に付く
  • テキストの総ページ数は163ページ、
    音声は全6時間半の大ボリューム
  • フルカラー、大きい文字、図解、イラストで見やすくキレイ
  • 丸暗記せず、しくみが理解できるので、
    暗記力に自信がなくても安心
新年度応援キャンペーン中!
「今年こそは、韓国語をマスターしたい」
という方のための、特別価格、
キャンペーン限定特典つきでのご提供です。
01
特別価格
s
0 2 0 6 5 0
01
01
お支払い方法
お支払い方法
お支払い方法
infotopからのダウンロードでの販売となっております。
キーワードを入れて下さい
9

 

   
お名前 *
メールアドレス *
パソコンかスマートフォンで使っているメールアドレスで登録してください。

キーワードを入れて下さい。